ヒト感!!

人生をハッピーにしてくれるヒト・モノ・コトバを広めたい!

感情・心理-感謝

たくさん教えてくれた〜こやぶかずとよさんのプリン

小藪千豊(こやぶ・かずとよ)さんをご存知だろうか? 僕ら世代の関西出身者は、土曜に学校から帰って昼ごはんを食べた後、必ず観たであろう吉本新喜劇のテレビ放送。その吉本新喜劇の現座長のひとりで、東京進出の立役者が小籔さんだ。 小籔千豊 - Wikipedi…

【無垢板家具が好き?】青山BC工房「ありがとうバザール」がオススメ!

このブログでも何度か紹介したことがある、東京・外苑前にある素敵なお店、青山BC工房。 1月30日から2月14日まで開催中の「ありがとうバザール」のお知らせが届いた。 先週 1月30日から始まった「ありがとうバザール」のご案内には、こんなメッセージが書か…

2015年振り返り:「言葉のごちそう」ベスト3

意外とあったかいまま大晦日に突入しましたが、 本ブログで年末恒例行事となった「1年間にいただいた素敵な言葉(=言葉のごちそう)を振り返る」エントリです。 (参考)2014年までの振り返り 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2015年「…

少し思い出してみた。

今朝、新聞を読んでいて、目が止まった広告。 前半に、みみママさんの応募作品が載っていてそちらも素敵だったが、僕の心にひっかかったのは後半のこのメッセージ。 今日、少し思い出してみませんか。 やわらかくて小さないのちを、抱きしめた日のことを。 …

青山BC工房で「座面リバイバル」進行中 →素敵に仕上げていただきました!

先日紹介した、BC工房の椅子たち。キモチがやわらかになる?BC工房の椅子たち - ヒト感!! 写真手前右にある「かろやかスツール」の座面の毛が抜けてきたので、修理をお願いしに青山BC工房へ行ってきた。 銀座線 外苑前駅を出て、通称キラー通りを北へ。 青山…

キモチがやわらかになる?BC工房の椅子たち

先日、自宅に1通の茶封筒が届いた。 開けると、なかには小冊子と1枚のお手紙が…。 「2015年4月 BC工房ファンの皆様へ」勝手に、ファンなどと言って申し訳ありません。 (略) 今年も新しい小冊子を作りましたので、送らせていただきます。 毎年、あがき苦…

春を感じるとき。それは…

今週のお題特別編「春を感じるとき」。僕にとって、それは、草木や花の成長を感じた瞬間だ。 気づいたときにスマホで撮り、Instagramにアップしていた写真を並べるとこんな感じ。 桜がチラホラのとき、咲き誇っていた菜の花たち カシワバアジサイの芽吹き 桜…

「六方礼拝(ろっぽうらいはい)」と「今この瞬間!」

いろいろあってモヤモヤしていた時、傍らにあった致知2015年3月号をふと手に取った。そこで目に止まったのが、アルボムッレ・スマナサーラ長老*1の記事。 お釈迦様が人々に生きる道を説かれる時は、常に言葉の定義を明確にされました。そして仏教的な成功と…

2014年振り返り:「言葉のごちそう」ベスト3

あっという間に大晦日。 年末恒例行事となった「1年間にいただいた素敵な言葉を振り返るエントリ」も7回目。 今回も、特に深く心にささった3つの言葉を記録しておこう。 (参考)2008年から2013年までの振り返り 2008年振り返り:「言葉のごちそう」ベス…

【レポート】6月28日「アドラー心理学を学ぶデー」(講演会&読書会)

先日のエントリで書いたように、6月28日は「アドラー心理学を学ぶデー」と題して、 岩井俊憲先生講演会「自分と他者を勇気づけるアドラー心理学」 アルフレッド・アドラー著『性格の心理学』読書会 に参加した。ともに、一般社団法人 人間塾 主催のイベント…

「ありがとう」をもらえる会社に!〜フューチャーセッション「企業の中にいるからできること」に参加して

「あー、やっと参加できた!!」 20分遅れで会場に到着したとき、心からそう思い、嬉しさがこみ上げてきた。 フューチャーセッション「企業の中にいるからできること」 先日、浅草・吾妻橋で開催されたイベント「企業の中にいるからできること〜企業と向き合…

25年目の「星のラブレター」におめでとう&ありがとう

「今から25年前、どこで何をしていましたか?」 「当時のことで、今でも心に残っていることは何ですか?」 出逢いは学園祭 1989年、僕は大学2年生。通っていた学校の学園祭に、最近デビューしたバンドがやってくるという。あんまりよく知らなかったものの、…

2013年振り返り:「言葉のごちそう」ベスト3

「言葉のごちそう」収集家として、1年間にいただいた素敵な言葉を振り返る企画。 6回目となる今年も、特に深く心にささった3つの言葉を記録しておこうと思う。 (参考)2008年から2012年までの振り返り 2008年振り返り:「言葉のごちそう」ベスト3 2009年…

よかった探しリース2013

今年も結城浩さんの「よかった探しリース」に参加。 家族・親戚がみな健康で過ごせた。 よい輪に加わり、楽しんでいる姿が嬉しく頼もしい。 クリエイティブな才能をメキメキ発揮し、つくりだす作品に癒やされた。 コミュニティマネージャー感謝の日に参加。…

OhLife!「ありがたく思うこと」を毎晩3つ書き出す

最近1ヶ月で、新しく身につけた習慣がある。 毎晩、OhLife というサイトに「ありがたく思うこと」を3つ書き出すことだ。 https://ohlife.com/ 以前やっていた「よかったこと3つを twitter に投稿する(#3good)」にも通じるけれど、今回は公開の場ではな…

マネージャー?世話人?触媒?〜コミュニティを運営する人たちにスポットライトを!

だいぶ過ぎてしまったけど、やっぱりポストしておこう。 1月28日、僕の今後に大きな影響を与える(かもしれない)イベントに参加した。 (Photo by 武市真拓さん) 「コミュニティマネージャー感謝の日」東京ミートアップ そのイベント【「コミュニティマネ…

2012年振り返り:「言葉のごちそう」ベスト3

今年も、残すところあと数時間となった。 1年間にいただいた「言葉のごちそう」を振り返る記事も、これで5回目の投稿。自分のなかでは、節目の恒例行事となりつつある。今年も、特に深く心にささった3つの言葉を記録しておきたい。 参考 2008年振り返り:…

よかった探しリース2012

2年ぶりに、結城浩さんの「よかった探しリース」に参加します。 「よかった探しリース」は、Webページを持っている人が、クリスマスの期間「手」をつないで大きな大きなリース(花輪)を作ろう、という企画です。 もちろん、Webページの「リンク」を使って…

社会人ハタチの会&ハタチ基金

6月30日(土)、お台場に懐かしい顔ぶれが集まった。 1992年に同じ会社の「同期」として入社した僕らは、今年4月に社会人20周年を迎えた。 これを祝う名目で、すでに「卒業」したメンバも含めて声をかけたところ、同伴家族を含めて51名が参加する大パーティー…

信念とは「価値を見出し、価値を信じる力」 〜『ポケット名言集「小さな人生論」』より

「発想を、根本から変えろ!」 今週は、この言葉を何度も浴び、自問を繰り返す日々だった。 今年の4月、部署異動にともなって仕事の内容が大きく変わった。ソフトウェア開発チームのマネジャーから、ビジネス推進のリーダーへ。みなの個性や特技を最大限に…

2011年振り返り:「言葉のごちそう」ベスト3

2011年もあと数日で幕を下ろす。 今年も、この1年間にいただいた「言葉のごちそう」を振り返り、自分にとって特に深く心にささった3つを記録しておきたい。 参考 2008年振り返り:「言葉のごちそう」ベスト3 2009年振り返り:「言葉のごちそう」ベスト3 20…

気づいた人が、世界を変える 〜 出口治明さんの社長Talkインタビューを聴いて

スマートフォンを買ってから、iPod を持ち歩かなくなった。 その結果、最近聞きそびれていたのが「藤沢久美の社長Talk」というインタビュー番組*1。 ソフィアバンク副代表の藤沢久美さんが、ゲスト(自ら事業を立ち上げた社長が中心)にインタビューしていく…

祝・はてな10周年!

日頃、ダイアリーやブックマークなどを愛用させてもらっている「はてな」が、7月15日に10周年を迎えたそうだ。(参考:Hatena10th) もっとずっと前からはてなの各種サービスを使っている気がしてたので、正直言うと「10周年」という響きにピンとこないのだ…

父の日に思う…

父がいまの僕と同じ年齢だった頃、僕は小学校6年生だった。いろいろと悩んでいた時期だったが、父に直接相談した記憶があまりない*1。帰宅が遅かったり、出張がちだったりで、そもそも父が家にいなかったということもあるし、僕も反抗期にさしかかり無邪気に…

連載インタビュー「ザ・チェンジ・エージェント」掲載 & 『企業文化』/E.H.シャイン

自在株式会社 *1のWebサイト上に、インタビュー記事を掲載していただきました。 記事は、連続インタビュー「ザ・チェンジ・エージェント 〜人の心に火を点け 現場から組織・社会を変える人たち〜」<実践編>の5人目として、3回にわたって掲載されています。…

Pray for Japan

3月11日に起こった東北地方太平洋沖地震で被災した方々に向けて、インターネット上で多くの写真とメッセージが寄せられた。これをまとめて動画にしている方がいたのでご紹介。 まだ長期にわたって影響がつづくでしょうが、みなで力をあわせていきましょう。

あれから10年、この先10年

昨日(2月25日)は、僕にとって記念の日。 特に、今年(2011年)は10周年記念の特別な日となった。 10年前は、「自分にしかできない!」という謎の使命感に燃えつつ、楽しくて楽しくて本当に寝る間も惜しくって、毎日無我夢中で取り組んでいたなぁ…。 同志で…

よかった探しリース2010

結城浩さんの素敵なクリスマス企画「よかった探しリース」をtwitter上でみかけ、2010年をふりかえってみることにした。(個人的には2004年以来、2回目の参加) ←左手|よかった探しリース|右手→ 家族3人、近しい親族一同が元気に過ごせた。 新年を、初めて…

あとから来る者のために - Pay it Forward

前回エントリで12月号を紹介していたら、はやくも次の号が届いた。www.chichi.co.jp 致知2011年1月号の特集は「盛衰の原理」。 なにが盛衰を分けるのかは、すごく気になるテーマだ。 特集の扉ページには、藤尾編集長がその月のテーマにそったリード文を書い…

日本で一番ママに優しい映画「うまれる」、いよいよ11月6日公開

以前から応援していた映画「うまれる」が、いよいよ来週土曜日(11月6日)から公開されることになった。 僕も、去年12月からボランティアとして少しだけお手伝いしてきたので、今回の公開が自分ごとのように嬉しい。 http://umareru.jp/ 「うまれる」をテー…

利益とありがとうの数

先週は、かかえている仕事のピークが重なり、終電近くになる日がしばしば…。 そんななか、1日だけ早帰りした日の帰り道、ふらっと入った本屋で3冊の本を購入。うち1冊のなかでとても素敵な言葉に出会ったので記録しておく。 「利益」は、「ありがとうを言…

致知創刊32周年、おめでとうございます

先日届いた月刊「致知」の2010年10月号。 藤尾秀昭編集長の巻頭言によれば、この号で致知は創刊32周年を迎えたそうだ。 一つのことを32年間信念を持って続けるということに素直に尊敬の念を抱くし、素晴らしい生き方をしている人たちをこうして毎月紹介して…

102回の感謝に包まれて〜「ありがとうのうた」

いま、僕のiPodでヘビーローテーションしているCDがある。 オムニバスアルバム「ありがとうのうた」だ。 ありがとうのうた ありがとうのうたアーティスト: オムニバス,AI,浜田省吾,SunSet Swish,SOPHIA,大橋卓弥,井上陽水奥田民生,DREAMS COME TRUE,小田和正…

「第19回ふれあい“ザ”いずみ軽スポーツ大会」で出会った笑顔

横浜市泉区の青少年指導員になって2ヶ月。これまで気づかずにいた地元のイベントに参加する機会が増えてきた。 昨日は、「ふれあい“ザ”いずみ軽スポーツ大会」に初めて参加した。このイベントは、 泉区内の障がい児・者とボランティア(中学生・高校生が主…

空を飛ばせてくれたお父さんの足へ。

先日、新聞にも載っていた広告のコピーと写真が素敵! ▼父の日に靴下を贈ろう。 - 靴下専門オンラインストア Tabio(タビオ) 僕に「ちょうだい!」ってわけじゃないんだけど、ご紹介まで(笑) 追記 6月20日まで、Twitter上でのキャンペーン「くつしたから…

77通りの「ありがとう」

先日、とある用事で三軒茶屋に出かけた。 夕方になり、用事がすんで自宅に帰る途中、ブックオフを見かけたので何気なく入ってみた。そこで出合ったのが、こたすぎさんの『ありがとう』だ。 ありがとう作者: こたすぎ,水戸岡鋭治出版社/メーカー: 吉備人出版…

想いのチカラ、歌のチカラ ~クリスマスの約束2009「22'50"」

「これは、僕が、一生のなかで聞く、 一番長い拍手だったと思います」 4月1日深夜のテレビ番組で、小田和正さんは嬉し涙をこらえきれずにそう語っていた。 その番組は、昨年12月25日深夜の「クリスマスの約束 2009」のダイジェスト版。放送終了後に600人以上…

あらためて、波動スピーカーのススメ

昨日、一昨日と、「波動スピーカー」で検索してこのブログにやってくる人が急に増えた。 「なぜだろう?」と調べてみると、4月1日放送の「アメトーーク」でチュートリアルの徳井さんが波動スピーカー MS1001-M を強力にプッシュしていたようだ。(家電芸人ス…

最上級生としてのバトン

今日は、小学校6年生の息子の卒業式。 新人研修準備で忙しい時期なのだけれど、職場の仲間に理由を話して休ませてもらい、参加してきた(快く送り出してくれたみんな、ありがとう!)。 スーツを着込んで妻といっしょに参加したところ、歌や音楽があふれて…

致知手帳を感謝日記に

僕は、スケジュールを PC 上のソフトウェアで管理している。前週の木曜日になると、翌週月曜からの週間スケジュールを印刷して、手元のA5サイズ手帳にもはさみこんで持ち歩いている。 そんなわけで、いわゆる市販の手帳はスケジュール管理用には使うことはな…

サンキューDAYに感謝!

3月9日は、「サン(3)キュー(9)」の日として、各地でイベントが行われていた。 なかでも僕が気になっていたのが、「3月9日、午後3時9分にサンキューを言おう」というイベント。 http://www.happyandthanks.org/ こういうイベントは「あ、おもしろそう!」とま…