ヒト感!!

「人は感情の生き物」だから、人生をハッピーにするヒト・モノ・コトバを広めたい!

感情・心理-××したい!

あるべきなのにないものを見つける 〜サグラダ・ファミリアの探求者

月刊「致知」2012年12月号にて「私は創造者ではなく、探求者である」というフレーズを見つけ、とても興味を惹かれた。 サグラダ・ファミリア 主任彫刻家 外尾悦郎さん 言葉の主は、外尾悦郎(そとお・えつろう)さん。 アントニオ・ガウディが設計したサグラ…

リバーシブル鞄「ポーターミクスト」がグッドデザイン賞を受賞!

7月にカンブリア宮殿で紹介されてからずっと気になっていた、吉田カバンの新作「ポーター ミクスト」。 「ブリーフケースをひっくり返すと、リュックとしても使えるリバーシブルな鞄」というコンセプトにとてもワクワクさせられ、予告されていた“2012年秋発…

吉田カバンの「ポーター・ミクスト」が生まれるまで

PORTER や LUGGAGE LABEL などのブランドで有名な吉田カバン。 http://www.yoshidakaban.com/ 7月12日放送のカンブリア宮殿では、職人の手作りにこだわり国産を貫いて経営している姿勢が印象的だった。 http://www.tv-tokyo.co.jp/cambria/backnumber/201207…

スーパープレゼンテーションで学んだ「30日間チャレンジ」をやってみる!

またひとつ、毎週チェックしたいテレビ番組に出合った。 NHK教育で毎週月曜23時から放送*1の「スーパープレゼンテーション」だ。 世界を変える人々の驚きの発想を 最高のプレゼンで聞く 世界が注目するイベント「TEDカンファレンス」を題材に プレゼンと英語…

つながりが、想いを育み、行動を呼ぶ 〜 EGMサミット2011 Autumn 語録集

10月28日、EGMサミット2011 Autumn に参加した。この日のテーマは「EGM × フューチャーセンター 〜 公私混合時代の新しいワークスタイル 〜」というもの*1。 イベントそのものの詳細なレポートは主催者の方がとてもわかりやすく記事にまとめておられる(下記…

「成果×成長」で会社を元気に。

昨日は、受講していたミドルマネジメント向けリーダーシップ開発プログラムの最終日。1ヶ月おきに計3回、複数の企業から15名強が集まる場は僕にとってすごく刺激的だった。 研修のなかで高揚した気持ちが薄れないように、最後のコマに作成した「目指すべき…

映画「うまれる」のオフ会:素敵な映画を応援する仲間たち

13日(土)、映画「うまれる」のボランティアチームが集まるオフ会(第1回「うまれる村」オフ会)に参加してきた(会場:六本木農園)。 ・映画「うまれる」公式サイト(http://www.umareru.jp/) 会場入口に到着したところで「堺さ〜ん」と呼ばれたのには「…

BELIEVE YOUR トリハダ〜『FREEDOM』

10月28日は僕にとって大切な人の記念日。 まだちょっと早いかなとも思ったけど、ある本を贈ることにした。 これからの彼の人生には限界なんてなく、どこまでも広がっている。 だからこそ、変に型にはまらずに、自由に進んでいってもらいたい。 BELIEVE YOUR …

2009年の新習慣(仮)

帰省していた実家から昨晩帰ってきた。blogもぼちぼち更新していくので、よろしくお付き合いのほどを。 さて、新年しょっぱなの記事なので、今年身につけたい習慣をば書き記してみる。いま考えているのは以下の3つ。 むりなしジョギング習慣 TPO読書習慣 「…

気概ある老人になりたい

2008年もあと1週間を残すばかり。年の瀬となって今年一年にあったいろいろな出来事を振り返る機会が増えてきた。 …と同時に、2009年のこと、さらにはその先のことに想いをはせる瞬間も自然に増えてきた。これは、僕自身が三十代の終わりに近づき、人生の残…

唄うんです

書こうと思いつつ忘れてましたが、明日(7/26)に合唱のステージに立ちます。 本格的に唄うのは、学生時代以来 十数年ぶりですが、お近くの方で興味があれば、ぜひ覗きにきてください。 コーロ・ドス演奏会■日時 2008年7月26日(土) 17:00開演 (16:30開場) ■…

ビン笛合奏団Laマーズに一耳ぼれ!

昨日の「王様のブランチ」で演奏を聴いてから、気になって気になって仕方がない(笑) http://la-mars.com/ 空き瓶を吹いて音を出し、曲を演奏しちゃおうという発想もユニークだけど、その「技」を磨いて芸術の域まで突き詰めちゃう姿勢がすごい! ぜひ生で…

明日の神話を見逃すな!

岡本太郎さんの最大の絵画「明日の神話」が7月8日から公開された。 http://www.1101.com/asunoshinwa/news.html 場所は、汐留 日テレプラザ ゼロスタ広場。期間は 8月31日まで。 http://www.ntv.co.jp/asunoshinwa/ 2ヶ月なんて期間はあっという間、見逃さず…

道への道

◆相田みつを美術館 第32回企画展「道への道」 http://www.mitsuo.co.jp/museum/exhibition/index.html 誰の人生にもどうにもならない苦しい時期があります。 相田みつをにとって、50才前後のある時期がその一つでした。 書家・詩人として長く活動を続けては…

実践から学ぶ

僕のなかで、週末の恒例となった【黄金の金曜日】。今週のお題は「入学」ということで、考えてみた。 4月といえば入学のシーズン。あなたがもう一度学び直したい科目、受け直したい授業はありますか。あるいは、これから1年程度かけて学んでみたいものはあり…

本を贈るプロ

ちょっとした思いつき。大切な人へのプレゼントとして本を贈りたい、と考えている人はそこそこいるようだ。 google:本を贈る こういうニーズに応えて、ブックギフト・アドバイザーなる職業はどうだろう。

再読したい2冊の本

『達人のサイエンス』/ジョージ・レナード WBCを観て得た共感と、最近の自分を省みつつ…。 (参考)過去の読書メモ 達人のサイエンス―真の自己成長のために作者: ジョージレナード,George Leonard,中田康憲出版社/メーカー: 日本教文社発売日: 1994/03メデ…

『人は誰でも作家になれる』/中谷彰宏

ブックオフにもう読まない本(僕にしては珍しく書き込みしていないもの)を売りにいった。十数冊持っていって390円にしかならなかったのだが、それを元手に別の本を3冊購入してきた。(実はちょっと赤字だったりして…。(^^;)そのうちの一冊が中谷さんの『…

第一次五カ年計画2006-2010 (Ver1.1)

旧blogで書いていた五ヵ年計画(というか5年物の野望?)を若干バージョンアップした。 ミッション・ステートメント: “誠実さと笑いで人と人をつなぎ、相乗効果を生むきっかけとなる”1.アイデア実践人を支援する仕事を立ち上げる (Knowing-Doing のコン…

横浜橋通商店街

横浜市営地下鉄にのっていると駅名を知らせる車内アナウンスの際に、スポンサーの広告が入る。市バスなどでは一般的だけど、よく考えると鉄道では珍しいのかな?で、阪東橋駅ではこんなアナウンスが流れる。 いきな下町 よこはまばし お買い物なら何でもそろ…

『道のつづき』/ベルンハルト M.シュミッド

見ていて吸い込まれそうになる「道」がテーマの写真集。 プレゼント用に見てたけど自分用にも買いたい! 道のつづき作者: ベルンハルト M.シュミッド出版社/メーカー: ピエ・ブックス発売日: 2004/02/01メディア: ペーパーバックこの商品を含むブログ (2件) …