ヒト感!!

人生をハッピーにしてくれるヒト・モノ・コトバを広めたい!

「一瞬早すぎず、一瞬遅すぎない時に」

このエントリーをはてなブックマークに追加

「人の出逢いの必然」に関する、森信三さんの名言。

昨日の人間塾読書会終了後の懇親会でとっさに出てこなかったので、脳にしっかり記憶するためここに記録。

逢うべき人には必ず逢える。しかも……

人間は一生のうち逢うべき人には必ず逢える。
しかも一瞬早すぎず、
一瞬遅すぎない時に──。


これまでの自分の経験を振り返っても、後半の「一瞬早すぎず、一瞬遅すぎない時に」部分は、あぁたしかに…と納得感が高い。


なお、この言葉の対になるフレーズとして、森先生は次の言葉ものこしている。

縁は求めざるには生ぜず。
内に求める心なくんば、たとえその人の前面にありとも、ついに縁を生ずるに到らずと知るべし。


※出典は、いずれも寺田一清さんの『森信三 一日一語』。

森信三一日一語

森信三一日一語



とても大切な友人を、自分が大事にしているコミュニティへとお誘いした結果、広がったご縁。
求める心と、ちょっとした偶然と、多くの人の志や想いがないまぜになって素敵なエネルギーが生まれた。


感謝、感謝の週末でした。

関連リンク

この言葉、小倉広さんのメルマガや著書でも何度も取り上げられていますが、うろ覚えでした*1

追記

我が家には『森信三 一日一語』はなかったのですが、他の森信三さんの書籍をぜんぶひっくり返したところ、後半部分(縁は求めざるには生ぜず…)だけ見つかりました。

(最後の一冊で「あった!」と見つけた瞬間。嬉しさのあまり?ピンぼけ ^.^;)


出典は『現代の覚者たち』で、元々は「致知」1985年11月号でのインタビューでの発言でした。

現代の覚者たち (致知選書)

現代の覚者たち (致知選書)

  • 作者: 森信三,関牧翁,三宅廉,松野幸吉,平沢興,鈴木鎮一,坂村真民
  • 出版社/メーカー: 致知出版社
  • 発売日: 2011/09/16
  • メディア: ハードカバー
  • 購入: 3人 クリック: 7回
  • この商品を含むブログ (1件) を見る

*1:読んでいるのに出てこないんだな。内に求める心なくんば…。よし次こそは!