ヒト感!!

「人は感情の生き物」だから、人生をハッピーにするヒト・モノ・コトバを広めたい!

Facebookグループによるコミュニティ運営のこれからを考える

7/11に開催された「Facebookグループ運営者の集い」(主催:NPOxIT)にて、4年半運営に関わってきた CMC HUB の話を中心に、Facebookグループによるコミュニティ運営についてお話してきました。

f:id:hito-kan:20170718000753j:plain


Facebook グループは手軽に作成できるものの、これまでは機能不足であまり有効に活用されてこなかった印象があります。6月にマーク・ザッカーバーグ氏が Facebookグループの機能強化を打ち出したのをきっかけに、新機能5つが順次実装されはじめており、今後は活用シーンが増えてくると期待しています。


イベント当日の簡単なレポートと、冒頭のプレゼン資料を Medium にアップしたので、本ブログからもリンクしておきます。よろしかったらご覧ください。

関連リンク

『イノベーターシップ』に学ぶ「場づくり力」

「イノベーターシップってなんだろう???」

『イノベーターシップ』

2ヶ月に1回、「コミュニティ運営のヒントを本から学ぶ!」を合言葉にオンライン読書会を開催している。

今月は、徳岡晃一郎さんの著書『未来を構想し、現実を変えていく イノベーターシップ』が課題図書だ。

徳岡晃一郎さん著書『イノベーターシップ』


「イノベーターシップ」という聞きなれない言葉、第1章に次のように定義されている。

続きを読む

「こつこつ、ゆっくり。人生、フルーツ。」(Life is Fruity)

f:id:hito-kan:20170501160139j:plain

年明けからずっと気になっていた映画「人生フルーツ」。
神奈川で上映されてから…と考えていたら風邪をひいたり仕事の関係で、なかなか観にいけなかった。

先日ようやく観にいくことになったとき、すでに観た友人からこんな風に言われた。

ハンカチ5枚くらい持っていくことをおすすめします

「なんぼなんでも、おおげさな」と思ったけれど、結果は…(笑)。

映画「人生フルーツ」

「人生フルーツ」は、建築家 津端修一(つばた しゅういち)さんと妻 英子(ひでこ)さんの日常を、2年間にわたって撮り続けたドキュメンタリー。もともと、東海テレビ放送が 平成28年(2016年)3月に放映して大きな話題となり、翌 平成29年1月に映画封切りとなったようだ。


しゅういちさん 90歳、ひでこさん 87歳。二人あわせて 177歳!

このお二人の生活や会話が、とってもチャーミングなのです。(映画の予告編を観てもらえば雰囲気は伝わるかな)


ドキュメンタリー映画なので、作られたストーリーがあるわけではない。けれど、映像の中には二人が歳を重ねてきたドラマが65年の時をかけて熟成されている。これが、なんとも味わい深かった。


1人でも友人と行っても優しい気持ちになれるのは間違いない。そして、もしパートナーやご家族と一緒に観ることができたら、きっと最高の鑑賞体験になるはず。


そんな素敵な映画だった。
(以下、展開にふれない範囲で少しだけ感想&参考情報を…)

続きを読む

CMC HUB:コミュニティマネージャーが逢うべき人に逢えるように *5/23にイベントも開催します

本ブログには、コミュニティマネージャー(コミュニティの運営人、管理人、世話人、触媒?)に関する記事をいくつか書いてきた。

2001年から続けてきた企業内コミュニティ運営の実践から得たノウハウのほか、参加したイベントや読んだ本をきっかけに、コミュニティマネージャーについて考えたことの記録でもある。

CMC HUB(コミュニティマネージャーコミュニティ・ハブ)

2013年にご縁があり、コミュニティマネージャーのための Facebookグループ運営にも携わってきた。今回グループ名を「CMC」から「CMC HUB」へリニューアルするにあたり、運営リーダーを引きうけることとなった。

経緯やいきさつをまとめた記事がこちら。
CMCからCMC HUBへ – CMC HUB – Medium

続きを読む

『学習まんが アフォーダンス』のアフォーダンス

あなたは、この物体からどんな「意味」を感じるだろうか?


f:id:hito-kan:20170320170316j:plain

出会いは、B&B でのスゴ本オフ

先日、下北沢の 本屋B&B で開催されたスゴ本オフに参加した。

スゴ本オフは、ブログ「わたしが知らないスゴ本は、きっとあなたが読んでいる」の Dain さんが主催する会で、スゴ本をお互いに紹介しあうもの。

今回は開店前の B&B を貸し切って、並んでいる本のなかからオススメしたい本を選んでプレゼンするという特別編だった。

Dainさんによるイベントレポートはこちら。


冒頭の写真の冊子は、僕が店内でみつけて妙に心ひかれた一冊だ。

学習まんが アフォーダンス

続きを読む