ヒト感!!

「人は感情の生き物」だから、人生をハッピーにするヒト・モノ・コトバを広めたい!

本番で成功

このエントリーをはてなブックマークに追加

以前のblogでは何度か答えていた kojiさんの発想七日!【黄金の金曜日】はてなに引越してからは初回答。今週のお題は「本番で成功」。

荒川静香選手おめでとうございます!というわけで、
「本番で成功」というキーワードで一席お願いします。
学芸会、学会発表、プレゼン、営業などなど。
成功の鍵は何でしたか。どのように緊張を乗り越えましたか。
自分でなく友人やお子さんの成功話でもOKです。

5年前、4〜500人を前にセミナーで「ナレッジマネジメント」に関する講演をしたときのこと。

もともと人前で話すのが得意ではないのに、想像以上の聴衆を前にして、プレゼン前には「こりゃ〜、エライことになった!」とドギマギした覚えがある。けど、結果的にプレゼン自体は非常にうまくいき、終了後に多くの人とさらに話をすることができた。

あらためてうまくいった理由を考えてみると、最前列に座っていた知り合いと目があったことに加えて、講演タイトルを「ナレッジマネジメント的」とした理由を説明してカッコつけずに自然体で話す空気をつかめたこと、が大きかったように思う。もちろん、それまでに何十回と他社の人と意見交換していたテーマだったので頭の中にシナリオが入っていたのも大きかったはず。

本番で成功するためには、相応の準備と自分のペースをつかむことが大事なのかな。

追伸:
 それにしても、トリノでの荒川静香さんの演技にはほれぼれしました。イナバウアーへのこだわりもとってもいい感じ。自分が好きなことを心から楽しんで表現しているように見えました。