ヒト感!!

「人は感情の生き物」だから、人生をハッピーにするヒト・モノ・コトバを広めたい!

期待ではなく信頼する 〜『島田紳助100の言葉』より

このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、本屋で『島田紳助100の言葉』をみかけ、パラパラ立ち読みした後で購入した。

島田紳助100の言葉 (ヨシモトブックス)

島田紳助100の言葉 (ヨシモトブックス)


amazonレビューは賛否両論あるようだけど、僕にとっては響く言葉がたくさん見つかった。


なかでも一番気になったのがこちらのフレーズ。

98:愛しているから、期待はしない。でも信頼しているよ

 子供が大好きで大切だからといって、期待をかけてしまうと
 プレッシャーばかりで何もいいことはありません。
 愛していることを伝え、「だから君の決断は信頼している」と。
 うちの子供はすべて自分で人生を決めています。
 親はただ、その報告を受けるだけです。(p.142)


結果を期待するのではなく、力を信頼し、判断を信頼して、どんな結果がでても見守るという姿勢が大切。なまじ中途半端な期待をするから、結果が違ったときに「裏切られた」なんて気持ちになるけれど、それは自分勝手な思いでしかない。彼(彼女)の存在を心底信頼していれば、どんな結果であれ受け入れられるのだろう。


これは、子育てに限らず、職場でも適用できることだと思う。


  「期待ではなく信頼」


心がけていこう。

読書メモ

上にあげた言葉以外にも、「人生は1時間ドラマ」(p.46)、「何回目の人間か」(p.47)、「人生を彩る、絵の具を集める」(p.132)などのフレーズが僕のアンテナにひっかかった。