ヒト感!!

人生をハッピーにしてくれるヒト・モノ・コトバを広めたい!

「ひたすら手を動かしながら考えることよ」

このエントリーをはてなブックマークに追加

2月26日から始まったNHKドラマ「TAROの塔」がおもしろい。


screenshot
http://www.nhk.or.jp/dodra/taro/



岡本太郎になりきっている松尾スズキさんの演技もさることながら、母・かの子役の寺島しのぶさんのセリフが魂の叫びのようにストレートに響いてくる。


先週の第2回放送では、パリで絵の修行をしている太郎(青年役は濱田岳さん)に対して、かの子からこんなセリフがなげかけらていた。納得いく絵が描けずにいらだっていた太郎に届くとともに、ドラマを観ている僕にもズシリと響いた。

お前の絵を最初に認めるのはお前しかないんだよ

太郎、不遇を恐れてはいけないわ。
孤独を恐れては本当に欲しいものには手が届かない。

初めからあてのないことをしているのだから、
迷うことを恐れず、
ひたすら手を動かしながら考えることよ。

このセリフを聞いたあと、偶然入った教会でピカソの絵に出合った太郎はナニカをつかみ、新しい作風にチャレンジしていく。観ているこちらの精神もワクワクと高揚していったほどだ。



第3回は3月12日(土) 21:00からの放送。
全4回なので興味を持った方は見逃さぬよう録画予約を!