読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒト感!!

人生をハッピーにしてくれるヒト・モノ・コトバを広めたい!

昨日まで新入社員だったあなたへ

感情・心理-応援
このエントリーをはてなブックマークに追加

今日は4月1日。


通勤電車には真新しいスーツを着て緊張気味な男性がいた。たぶんどこかの会社の新入社員なんだろう。新聞やテレビでも入社式の話題がにぎやかに報道されている。


去年の4月1日、同じように胸おどらせて社会に飛び出したあなたは、まわりの目が自分以外に移っていく様子にびっくりするかもしれない。ひょっとしたら、寂しさのような、少し嫉妬のような複雑な想いが胸によぎってくるかもしれない。でも、それも仕方ない。いままでが何かと注目されすぎていたのだから。これから少しずつ「2年目」という役割に慣れていってほしい。


さて、先週後半に実施した1年目最後の研修で伝えそこねたことがあるので、ここで補足させてもらいたい。それは、「比べる相手」についてだ。


これからのあなたは、いろんな人と比較されるだろう。一番多いのは同期入社の仲間だろうし、1つ上の先輩や、ときには若かりし日の上司とも比べられるかもしれない。もちろん、今日入社してくる新人たちとも…。


でも、そんな時には思い出してほしい。本当に比較すべきは、1年前、半年前、あるいは今日の「自分自身」だ。間違った相手と比較して、落ち込んだり、悩んだり、優越感にひたったりしても成長にはつながらない。自分自身と向き合う気持ちを持った上で、いまできることを120%の力でコツコツと続けていけばきっと今後も成長し続けていける。なにも焦る必要はない。


さて、歩きながらこのエントリを書いていたわけだが、そろそろ入社式の会場に到着する。これから、あなたの初めての後輩たちの前で話をしてこよう。数ヶ月後、職場に彼ら彼女らが配属されるのを楽しみにまっていてください。

追伸:
 これからも、あなたのこと、ずっと応援しています!