読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒト感!!

人生をハッピーにしてくれるヒト・モノ・コトバを広めたい!

ブログの掲載方針・紹介文を、ほんの少し(でも意味的には大きく)変更

このブログについて-更新履歴 感情・心理
このエントリーをはてなブックマークに追加

ふと思い立って、このページの先頭に書いてあるブログの紹介文を入れ替えた。


(昨日まで)

“人は感情の生き物だ!!”というフレーズが座右の銘
そんな僕の感情を揺さぶってくれたヒト・モノ・コトバを記録しています。

  ↓

(今日から)

“人は感情の生き物だ!!”というフレーズのポジティブな面に注目しています。
感情を喜ばせてくれるヒト・モノ・コトバにたくさん触れて、よりハッピーな人生を!


人間を「感情の生き物」と表現する場合、2つの意味がある。


1つは、「人間は感情に流されやすいものなんだから、怒ったり泣いたりして判断を間違えちゃうこと多いよね」というもの。これは、他人を揶揄したり、自らの言い訳に使うネガティブな意味。


もう1つは、「人間は感情に左右されやすいんだから、自分や他人の感情を意識した言動をしていこうよ」というもの。これは、自らの行動へと引き寄せているポジティブなもの。


僕は後者を意識して、この言葉を座右の銘としてきたし、今後もそうしていこうと考えている。一方、ブログに載せる記事については、この言葉の2つの捉え方の違いについてあまり強く意識していなかったように思う。


最近、twitter が面白くなり毎日タイムラインを見るようになって思うのが、「目にする言葉というのは強い影響力を持っている!」ってこと。


貴重な時間をつかってこのブログを訪れてくれる人が、記事を読むことで感情にプラスのエネルギーが増やして帰ってくれればいいなと心から思う。


そんなわけで、今日から記事のチョイスや書きっぷりもほんの少しだけ変えていくことにした。今年の年末までにどんな効果がでるか、楽しみにしておこう(笑)

関連エントリ

  • ブログタイトル&テーマの変遷など(旧ブログ)
    • 2003年9月にブログにつけた気軽なタイトルから、3ヶ月後に「人は感情の生き物だ!」に行き着くまでの経緯を書いています。
    • いま読んで気づいたけど、このときから「略称4文字にしたい!」って思ってたんだ。できてるじゃん!>「ヒト感」(笑)

追記

ついでに、ブログのカテゴリに「応援」「感謝」を追加してみました。