読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒト感!!

人生をハッピーにしてくれるヒト・モノ・コトバを広めたい!

待つ人のために頑張れる生き物

このエントリーをはてなブックマークに追加

自分を待ってくれる人がいる。


そのことが「こんなにも嬉しいことなんだ!」と実感したのは昨日のお昼前のこと。


辛くて、苦しくて、もう止めてしまおうかと思う瞬間が何度もあったけど、そのたびに待っているはずのあの人の顔を思い出し、また自らを奮い起たせた。


いくつかの曲がり角、いくつかの上り下りを経て、いよいよ約束の場所が見えてきた。


「あと少しだ!」
最後に残っていたわずかな力をふりしぼり、その場所を目指す。


そこに待っていたのは、あたたかい拍手と満面の笑み。


僕は叫びながら両手を前につきだした。


「2区はまかせた!」


・・・


こうして僕の駅伝チャレンジは終わった。
上では冗談めかして書いているが、中継点では本当に2区走者に後光が差すようにみえた。


スポーツに限らず、職場や家庭の場においても「待ってくれている人」は大切にしよう。


追記:
 襷を託した仲間4人が力走してくれた結果、チームは無事完走!打ち上げランチ会でのビールがおいしかったのは言うまでもない(笑)。