読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒト感!!

人生をハッピーにしてくれるヒト・モノ・コトバを広めたい!

増田太郎さんの講演ライブ

よもやま-初体験 感情・心理-wow! 音楽 気になる-人
このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日、地元の公会堂で初体験したのが、増田太郎さんの「講演ライブ」。バイオリンを弾きながら歌うその姿はとてもイキイキと嬉しそうだし、自らの経験をベースにしたトークは、明るくてまっすぐで時に深く考えさせられる。1時間20分のステージがあっという間に過ぎていった。


実は、太郎さんは目がみえない。生まれつきよくなかった視力が二十歳の頃にいっきに悪くなり、以来明るさを少し感じる程度にまでなってしまったのだとか。


そんな大変な状況にもかかわらず、太郎さんから発せられる言葉やオーラは終始ポジティブなものだった。トークや歌詞のなかで心に残ったのは次のようなフレーズ。


・「見えないから○○できない」ではなく「見えないけど○○できる」と考える
・人生は二股の道ではない。それぞれに何万通りもの生き方がある
・♪描いてた未来とは少し違うけど、あの頃より確かに僕の 毎日が歌ってる (毎日が歌ってる)
・♪遠くて近い 近くて遠い 歌で結ばれた花と星 (花星賛歌)
・ぜひ再会を!


覚えやすいメロディーも素敵でいっぺんにファンになり、講演ライブ終了後のロビーでエッセイとCDを購入!太郎さんとも握手してお話できた。


今回のライブは、息子の通う小学校のPTA関連イベントだった。
素敵な出会いに感謝!!


▼関連情報
増田太郎オフィシャル・ホームページ
 screenshot
 ※12月25日に吉祥寺のSTAR PINE'S CAFE でクリスマスショーがあるのだとか。お近くの方はぜひ!
  ザ・クリスマスショー 2008 〜Happy Taro Christmas♪〜
ミニアルバム「いまベスト!050618」
 ライブの最後で歌ってくれた「花星賛歌」が聴きたくて購入。
 我が家ではヘビーローテーション中!
・『毎日が歌ってる』(2002年発売のエッセイ)
 

毎日が歌ってる

毎日が歌ってる