ヒト感!!

「人は感情の生き物」だから、人生をハッピーにするヒト・モノ・コトバを広めたい!

「お互いに持って帰るものを増やしましょう」

このエントリーをはてなブックマークに追加

先日受けた研修で、講師の方がおっしゃっていた言葉。


交渉・ネゴシエーションの基本姿勢は、パイの奪い合い(分配型)ではなく、パイを大きくする(価値創造)におくべきだ、との説明は納得感が高かった。その価値観を具体的に示すフレーズが「お互いに持って帰るものを増やす」。


なお、この研修ではソーシャルスタイル分析についても学んだ。
人の思考・行動特性をドライバー、エクスプレッシブ、エミアブル、アナリティカルの4つに分類して、互いの理解を助けようというもの。


これまでも情報は目にしていたけれど、相手のスタイルを指定した交渉ロールプレイにてその意味・意義を実感した。今後使っていくことにしよう。


ちなみに、僕はちょっとエクスプレッシブよりのエミアブルでした。