読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒト感!!

人生をハッピーにしてくれるヒト・モノ・コトバを広めたい!

We Feel Fine

気になる-サイト 感情・心理
このエントリーをはてなブックマークに追加

Killinさんの OpenLoop:感情データベース 経由で、面白いサイトに出会った。


▼We Feel Fine
 http://www.wefeelfine.org/

We Feel Fine is an exploration of human emotion on a global scale.

ってことで、"I feel" やなどで始まる感情言葉を収集して分類しているみたい。


収集した言葉の見せ方もいろいろと工夫されており、ヒューマンインタフェースや情報デザインとしても興味深い。


追記

We Feel Fine / Methodology に詳しく書いてあったので以下に追記しときます。

Data Collection(“感情”収集源?)より

At the core of We Feel Fine is a data collection engine that automatically scours the Internet every ten minutes, harvesting human feelings from a large number of blogs. Blog data comes from a variety of online sources, including LiveJournal, MSN Spaces, MySpace, Blogger, Flickr, Technorati, Feedster, Ice Rocket, and Google.

LiveJournalFlickr の他に、Blogger,Technorati,Feedster,Google などからも収集している、とのこと。(Ice Rocket っていう検索エンジンもあるのか、へぇ)

Once a sentence containing "I feel" or "I am feeling" is found, the system looks backward to the beginning of the sentence, and forward to the end of the sentence, and then saves the full sentence in a database.

"I feel" と "I am feeling" というフレーズを見つけたら、その文の最初から最後までをデータベースに格納。

Given the author's username, we can automatically traverse the given blogging site to find that user's profile page. From the profile page, we can often extract the age, gender, country, state, and city of the blog's owner. Given the country, state, and city, we can then retrieve the local weather conditions for that city at the time the post was written.

で、URL には username が含まれていることが多いので、そこから自動的にユーザプロファイル情報を検索して、年齢・性別・国・街などを収集してひもづけをする。さらには町の名前がとれたらポストされた時間の天気も取得しにいく(すごい、そこまでするか!)


こうやってできた感情データベースはAPIも公開されており、自由に使えるのだとか。
http://www.wefeelfine.org/api.html


こういうサイトこそ、"Web2.0" なんでしょうね。今後の展開が楽しみ!!