ヒト感!!

「人は感情の生き物」だから、人生をハッピーにするヒト・モノ・コトバを広めたい!

無意識に効く小さな行動

このエントリーをはてなブックマークに追加

万歩計をふたたび着けはじめて*13日がたつ。残念ながら、まだ1万歩を達成した日はないのだが、ここ数日で自分に次のような変化がめばえている。

  • 1駅手前で降りて歩く
  • エスカレータがあっても階段をつかう
  • 職場でウロウロする(^^;

これら行動の判断は一瞬でおこなっているもので、ほぼ無意識のもの。自分のなかの閾値を越えるほんとに微妙なちがいなのだろう。

それもこれも、万歩計を買う、万歩計をつける、という小さな小さな行動がもたらしたもの。ばかにできないなぁと思う。

おまけ(万歩計雑学)

はてなキーワードへの自動リンクで知った事実。

歩いた歩数を記録する器具。
実は「山佐時計計器株式会社」の登録商標
正確には、「歩数計

なんと、「万歩計」って登録商標だったんだ!うまいネーミングだなぁ。


▼万歩計の山佐
 http://www.yamasa-tokei.co.jp/


山佐のホームページにはこんな記述もある。

ウォーキング医科学研究所長 泉 嗣彦 先生


山佐時計計器は泉先生の提唱する1週間7万歩の推進に積極的に取り組みます。


健康づくりのためには、1日の歩数や運動量に一喜一憂せずに、一週間の歩数7万歩、2000kcalなどの総量が大切である。

なるほど。1週間で7万歩が目標としては適切ってことね。はてなグラフの設定もちょっと変更してみた。
累積歩数

*1:2005年1月から「hirocの七徳」と称して1万歩を歩くことを目標としていました。http://blog.drecom.jp/hiroc/archive/442