ヒト感!!

「人は感情の生き物」だから、人生をハッピーにするヒト・モノ・コトバを広めたい!

「人間というのは習慣の動物ですから」

このエントリーをはてなブックマークに追加

青春大学学長の玉村静一郎さんの言葉。致知 2006年5月号 p.51 より。

−− いま振り返られ、がんや倒産には玉村さんの人生にとってどんな意味があったと思いますか。
玉村 人間というのは習慣の動物ですから、粗食がいいとか、経営者は従業員を大切にとか、いくらいい話を聞いても、なかなか実践できないんですね。そういう大きなショックがあって、初めて習慣を断ち切れるんじゃないでしょうか。

最近の僕のテーマは「習慣化」。
ちょうどピタリとくる言葉だった。