ヒト感!!

「人は感情の生き物」だから、人生をハッピーにするヒト・モノ・コトバを広めたい!

「芸は水に文字を書くようなものだ。書き続けないと見えない。」

このエントリーをはてなブックマークに追加

浦上さんの感謝ブログにて、藤山寛美さんの言葉が紹介されていた。

その芸事は理論ではなく実践なのだと、仰っているような寛美先生のお言葉である。
つまり、本を読んで理論を構築して頭デッカチになるのではなく、毎日舞台に立ち続ける(もちろん毎日稽古し続ける)ことこそが、芸を磨く最高の環境なのだとの意味であろう。


稽古し続け、舞台に立ち続けること。

このフレーズが、耳に痛気持ちいい。