ヒト感!!

「人は感情の生き物」だから、人生をハッピーにするヒト・モノ・コトバを広めたい!

『感情は、ひとを動かす』/マンディ・エヴァンス

このエントリーをはてなブックマークに追加

感情はビリーフ(信念・思い込み)によって生まれる。そして、そのビリーフは変えられる」というのが本書のテーマ。

何度も登場する「幸せは選択可能な感情である」というフレーズがとても印象的。

具体的には、自分自身が無意識に抱えているビリーフを認識し、正しくないビリーフを改めるための「オプション・メソッド」というものが提唱されている。

オプションメソッドは、次の四つの要素で構成されています。

  • すべてをありのままに受け入れる
  • 「オプション・ダイアローグ」を実践する
  • 願望の力を利用する
  • 自分を信じる

(ひとまず、ここまで。後で書き足し予定)

キーフレーズ

  • 感情はあなたの願望実現のための、燃料のような役割を果たしている
  • 多くの場合、不必要なビリーフさえ退治すれば、人はゆううつな気分から解放されるのです。
  • 「わたしの感情は状況や出来事なんかに左右されない」と高らかに宣言できるようになります。