ヒト感!!

「人は感情の生き物」だから、人生をハッピーにするヒト・モノ・コトバを広めたい!

「桁違いの本物を見たら、いままでのものは違っていた、と価値観が変わるでしょう」

このエントリーをはてなブックマークに追加

致知」2006年4月号巻頭の、山本一力さんと鍵山秀三郎さんの対談「根を養えば、木は自ら育つ」にて、山本さんのセリフから。

でも、私はこういう時代であればあるほど、鍵山さんの志向されているような本当の本物というのは、どんな人を相手にしても光ると思うのです。本物っぽいものと、本物とは、ぜんぜん違いますしね。

本物に出合わないうちは、人は自分をごまかしていくんです。これぐらいはいだろうって。でも桁違いの本物を見たら、いままでのものは違っていた、と価値観が変わるでしょう。

鍵山さんはイエローハットの創業当時、「外回りをして帰ってくる社員の心の荒みを少しでも減らしてあげたい」との考えから、掃除(それもトイレ掃除!)をすることを考えついたのだとか。で、それをただひたすらに数十年続けることで、いまは日本全国はおろか海外にまで広がる活動となっている。

日本を美しくする会 掃除に学ぶ会
 http://www.souji.jp/

今日の昼休み、勤め先で清掃ボランティアに参加してきた。ほんの10分間、ビルの周りのみちのゴミを拾うだけだけど、なんだか気持ちがすっきりした。鍵山さんの領域にはまだまだ遠いのだが、1mmだけでも近づいたようなそんな満足感がもてた。