ヒト感!!

「人は感情の生き物」だから、人生をハッピーにするヒト・モノ・コトバを広めたい!

『ユダヤ人大富豪の教え』/本田健

このエントリーをはてなブックマークに追加

「絶対に幸せな金持ちになる!」
「自分の人生に100パーセント責任を持つ!」
「成功したら、将来前途ある若者にこの知恵を教え、彼らの成功を手伝ってあげる!」

これらは、本田健氏がゲラー氏の教えをこうためにした3つの約束。

いまのベストセラー作家ぶりを知っているからこそ、1998年に本当にあった話をベースにかかれたこの小説からは「スゴイ!」オーラを感じる。

書き込みしたたくさんのページの中から、気になった箇所をいくつか抜書きしておく。

君が提供したサービスの量と質=君が受け取る報酬額

自分の好きなことを日常的に少しずつやることだ。
(中略)
思わぬところから、自分の人生のヒントを見つけるだろう。

自分の感情や思考が人生のコントロールを奪うほど、パワフルだということを知っておいてもらいたい。
(中略)
人生を信頼できる者にだけ、幸せは訪れるのだから。

宇宙レストランの値段はお金ではなく、行動で支払うことになっている。

「多くの人は、つまらない目標を立てる。その人がやるべきだと思っていることを目標にするので、それを達成するのは難しい。そんなことが何回か続くと、もう目標なんてどうでもいいやという気分になってしまう。
自分がそれができたらどんなにいいだろうと、ドキドキすることが目標にならなければならない。こうなったら最高だ!死んでもいいと思えることを紙に書きなさい」

人は、誰かと人間的なつながりを感じたときに、初めて幸せを味わうのだよ。

君がやらなければならない最初のことは、自分の望む人生をイメージすることだ。
(中略)
君が望む人生をここに書いてごらん。

なにごとにも動じずに、淡々と生きることが、いちばん大切な心構えなのだ。外の状況がどういうものであれ、感謝と平安のみを選択しなさい。それが現実なのだから。

いろんな「教え」が書かれていたように思う。

まずは上にあげた項目から「目標を紙に書く」「好きなことを日常的に少しずつやる」を実践!

ユダヤ人大富豪の教え 幸せな金持ちになる17の秘訣 (だいわ文庫)

ユダヤ人大富豪の教え 幸せな金持ちになる17の秘訣 (だいわ文庫)

(bk1はこちら)

▼関連サイト
アイウエオフィス
 →ユダヤ人大富豪の教え